4/20【東京セミナー】ミャンマー介護実習生の取り組みと技能実習生について

4/20【東京セミナー】ミャンマー介護実習生の取り組みと技能実習生について
ミャンマー介護技能実習生育成施設

どうやって介護実習生を採用すればいいのだろう?

今回のテーマは「ミャンマー介護実習生」ミャンマーでか以後実習生を採用するには。そして一度きりでなく、毎年採用を行うには。ミャンマーという国の背景を考えながら、その現状と対策取り組みについて説明を行います。

東京技能実習生セミナーのお知らせ「ミャンマー介護実習生の取り組み」

この度ミャンマーの介護実習生の取り組みとして新たな計画企画を開始しましたため、小さいながらも東京にてご報告とご賛同いただける介護福祉施設様、ミャンマー技能実習生の採用検討企業様向けにセミナーを開催させていただく運びとなりました。

セミナー概要

セミナー名 ミャンマー介護実習生の取り組みとミャンマー技能実習生の現状
後援:社団法人アジア流通シニア支援協会
日時 2016年4月20日 17:00-19:00
場所 スペースライン 港区新橋1-18-2
参加人数 20名程度
参加費用 無料
参加申込 E-MAILから:japandesk@arbourfield.jp
申し込みフォームから:参加申込は最下部のお申し込みフォームより
お電話にて:03-3502-2638(担当:大池)
内容 (1)ミャンマーにおける介護実習生の現状と新たな育成の取り組み
(2)ミャンマー人技能実習生の現状と新職種への取り組みのご案内
講演者 ARBOURFIELD INTERNATIONAL CO.,LTD.日本代表「今村 昌史」

会場へのアクセス

ご参加にあたって

※ご参加にあたって定員がございますので、先着順での参加エントリーとさせていただきます。
また今回は介護人材のないようになりますので人数次第では介護事業者様を優先させていただきます。

参加申し込みフォーム

お名前 (必須)
会社名/組合名
メールアドレス (必須)
電話番号
お問い合わせ種類
お問い合わせ内容
Masashi
ミャンマー人技能実習生送出しに携わり蓄積したノウハウ実績をもとに、ミャンマー人の若者のため、受け入れる日本企業のために最善を尽くします。 なんでもご相談ください。 SKYPE ID : masashi.imamura Facebook : http://facebook.com/figyaro

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*