3月19日-鶴ヶ島市でミャンマー人技能実習生勉強会を開催

3月19日-鶴ヶ島市でミャンマー人技能実習生勉強会を開催

鶴ヶ島市ミャンマー連邦共和国の「ホストタウン」
東京2020年オリンピック・パラリンピック公式決定

東京2020年オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、鶴ヶ島市がミャンマー連邦共和国の「ホストタウン」として正式に登録されました。そこで私たちARBOURFIELDも鶴ヶ島市にミャンマー人を歓迎するため、オリンピック以降もミャンマー人との交流を深めていただくために鶴ヶ島市にて「ミャンマー人技能実習生雇用勉強会」を開催する運びとなりました。開催にあたりまして鶴ヶ島市地元の「創作イタリアンKENの厨房」にご協力いただきまして会場をご提供いただきました。

 

ミャンマー人技能実習生雇用勉強会 in 鶴ヶ島市

ここ数年日本の少子高齢化に伴い、労働人口の減少が始まり各業界、企業が日本人人材を採用することが非常に難しくなってきています。そこで技能実習生として日本の職場に迎え入れ、外国人を雇用し、技術も移転していこうという動きが活発化してきています。そこで鶴ヶ島とその周辺の工場や建設関連の企業様に「技能実習生とは」「技能実習生受け入れについて」「ミャンマー人の良さ」「技能実習生受け入れの成功と失敗例」などをお話しし、一緒に実習生とともに事業を成功に導いて行くにはどうすればよいかなどをお話ししていきたいと思います。鶴ヶ島市以外の周辺の企業様もご自由にご参加いただくことができます。

勉強会パンフレット

 

地域とミャンマーをつなぐ

これから増えていく外国人そしてミャンマー人が日本で問題なく生活し働くことができる環境は地域の皆さんとの密接な関わり合いや理解が不可欠です。今回はオリンピックにおけるミャンマーホストタウンが公式決定した鶴ヶ島市をスポットに当てその地域とどのように実習生が関わっていくのか、そしてその効果についてなども考察していきたいと思います。人が増え、賑わいが出れば地域の経済も栄え、少しでも地域の活性化に繋がっていけばと考えます。

 

ミャンマー現地の声をお届け

普段ミャンマーヤンゴンにて技能実習生の教育や送り出し業務に携わっている現地担当者が現状のミャンマーについてお話をさせていただきます。今のミャンマーはどんな現状であるか。ミャンマーの人材についてどんな人々なのか。技能実習生のよいところ悪いところ。などの生の声をお届けいたします。またミャンマー技能実習生以外の現地情報なども懇親会の時に自由にお話しできる機会を設ける予定です。

 

勉強会概要

 

題目 鶴ヶ島市ミャンマー人技能実習生勉強会
日時  2018年3月19日
15:00から16:30まで
17:00から懇親会
開催場所 創作イタリアンKENの厨房
埼玉県鶴ヶ島市上広谷670-1
参加費用  勉強会参加は無料(懇親会は各実費となります)
参加資格  技能実習生制度に関心のある方、ミャンマーに関心のある方
懇親会 懇親会は創作イタリアンKENの厨房にてそのまま行います
お申し込み 電話 03-5832-9030(担当:秩父)
もしくは下記WEBフォームより

 

勉強会申し込み

お名前 (必須)
会社名/組合名
メールアドレス (必須)
電話番号
お問い合わせ種類
懇親会参加 懇親会不参加懇親会参加
お問い合わせ内容

 

 

Masashi
ミャンマー人技能実習生送出しに携わり蓄積したノウハウ実績をもとに、ミャンマー人の若者のため、受け入れる日本企業のために最善を尽くします。 なんでもご相談ください。 SKYPE ID : masashi.imamura Facebook : http://facebook.com/figyaro

0 Comments

Leave a reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.