ミャンマー人技能実習生送り出し機関【Arbourfield】

ミャンマー人技能実習生送り出し機関【ARBOURFIELD】

私たちミャンマー人技能実習生送り出し機関ARBOURFIELDは東南アジア・中東地域への海外派遣労働者を年間1000人以上送り出してきた経験を元に日本への技能実習生送り出しに建築・造船・縫製・各種工場・農業等の職種に対し積極的に送り出しを行なっていきます。また、2016年度より追加予定である介護職種に関してもいち早く介護向けの人材を確保し、最低でもN4レベルまで合格させる日本語教育を行い、インタビューに備え対応を行なっております。

ニュース/新着情報/お知らせ

送り出し機関からのお知らせや新着情報

最後までやり遂げる心を育てる

ARBOURFIELDのトレーニング/教育施設

語学を習得する

日本語語学クラス必修

ARBOURFIELDが日本に送り出す技能実習生は必修で日本語学習を行います。インタビュー(面接)前6ヶ月間は日本語を毎日2時間週5回、計240時間、合格後さらに入国まで毎日2時間勉強し、法律や日本で生活し働くこと、最後まで実習をやり遂げる心を育成します。

技能を訓練する

技能トレーニングセンター併設

ARBOURFIELDが中東や東南アジア諸国へ数多くの労働者を送り出したトレーニング施設です。建設業・造船業を始めとする技能トレーニングを行うトレーニングセンターをヤンゴンに構え、日本の実習生の送り出しにも備えています。

ARBOURFIELDの技能実習トレーニング項目

  • 溶接(Welders)
  • 配管(Pipe Fitters)
  • スチール(Steel Fitters)
  • 機械作業(Mechanical Fitters)

  • 電気工事(Electricians)
  • 塗装作業(Painters)
  • ブラスター(Blasters)
  • 造船作業(Shipwrights)

  • 大工作業(Carpenters)
  • 運転テスト(Driving Test)
  • リガー(Rigger)
  • 工場作業(Factories)

中東東南アジアへ多数技能労働者を派遣

2013-2014諸国送り出し実績

タイ: 1100
シンガポール: 560
マレーシア: 320
UAE: 200

2013-14の間の送り出し実績です。ミャンマー人技能実習生送り出し機関ARBOURFIELD CO.,LTD.ではトレーニングを行い中東・東南アジアへと海外労働者として渡航、数年間働き帰国者も多数です。そこで身につけた経験は日本で技能実習生として働くためにもとても役立つ良き経験となっています。

スムーズに入国/採用結果に満足サポート

安心の日本人対応

各種日本人対応で安心して仕事を進められます。

入国ビザサポート

入国の際必要なビザ申請代行サポートあり

いつでも視察見学可

学校施設、トレーニングセンター随時見学可能

面接人選サポート

面接人選の際も一緒に選考をお手伝いいたします

スムーズな書類対応

人選前後の書類をスムーズに行います

市内観光アテンド

ミャンマー訪問時観光等のアテンドも行います

空港送迎サービス

視察・面接・その他アポイントで空港送迎いたします。

ミャンマー進出支援

会社設立等ミャンマー進出のサポートも

ミャンマー渡航の準備

ミャンマー地図
まずはじめに-実習生受け入れFAQ

外国人技能実習生制度は制度として複雑で、単純な労働雇用ではありません。詳しくは外国人技能実習制度のページでも解説していますが、貧しい国の若者たちに日本で働くことで技術を学び、国に帰った後その技術を活用し国の発展に寄与するというものです。単純労働者と捉えてはいけません。また入れる職種は限定されており技能実習生受け入れ可能職種リストでご確認ください。

さらに疑問・質問がある方は「技能実習生よくある質問」のページもご覧ください。

ミャンマー人実習生受け入れのメリット

外国人技能実習生は中国をはじめベトナム、フィリピン、インドネシアと数多くの国から日本に来ていますが、ミャンマー人の技能実習生の受け入れのメリットは大まかに話すと下記の通りです。ミャンマー人の多くが仏教徒であり、日本人と気質が似ている。東南アジアの中でもミャンマーは最貧国に位置しているため、日本との賃金格差が他国よりも大きい。それにより働く意欲も他国の何倍もあります。性格はもともと激しい方ではなく、いうことをよく聞き、努力をしようと心がける国民性です。5000万人の人口の中で、中東やアジア諸国に出稼ぎとして働きに出ているものはとても多く、国が出稼ぎに対してとても意識が高いのです。

ミャンマービザが渡航の際必要です

ミャンマーに渡航するにあたって、現時点でミャンマーのビザが必要です。旅行目的は旅行ビザ・ビジネス目的はビジネスビザと目的に合わせて発行することが可能です。ご自身で東京にあるミャンマー大使館に出向き発行してもらうこともできますし、遠方の場合はE-VISAにて発行することも可能です。

ARBOURFIELDではビジネス目的の「ビジネスビザ」発行に関してミャンマービザ申請代行をお手伝いさせていただいております。→ミャンマービジネスビザ代行申請について

ミャンマー視察について-計画のお手伝い

学校見学・視察・ミーティングや面談のアポイントを歓迎しております。
視察の際はミャンマー入りの前にご連絡いただければ、前もって予定を入れさせていただきます。
また、フルで視察アテンドをすることも可能です。レンタカーのご依頼・ミャンマーホテル予約代行、他の企業とのアポイントメントや他の送り出し機関も見たいとのことであれば、その旨もおっしゃってください。事前にアポイントをとっておくようにいたします。

せっかくだからいろいろ見に行こう!ヤンゴン市内観光について

ヤンゴン観光同行、ご案内も承っております。お寺のご案内や、観光スポット、買い物などにも対応いたしております。どこを見に行ったらいいかわからない!という方にはミャンマー観光地おすすめスポットをこちらで組んでご案内することも可能です。ミャンマーの物価はさほど高くはないのですが、外国人が入るためにはお金がかかる場所もあります。
一日フルで観光したい場合はレンタカーの手配も行っております。

ヤンゴンホテル予約

ホテルお得予約

ネイティブ通訳付きミャンマーレンタカーサービス

ネイティブ通訳付レンタカー

ミャンマー国内観光案内

ミャンマー国内観光案内