Yangon, Myanmar

ミャンマー出入国に関するフライト情報

フライト関連情報

各航空便の日本⇆ミャンマーの運行状況(6月18日更新)

 

現在コロナウィルスとミャンマー政変の影響によって航空便の離発着に関わる状況が流動的に変化しております。
こちらでは最新の航空便の状況をお伝えしていきます。

今後の全日空直行便の運航(7月9日(金)便の運航決定及び7月23日(金)便の募集開始)について

(1)7月9日(金)全日空便の運航決定について

 

 6月3日付領事メールでお知らせ致しました7月9日(金)ヤンゴン発成田便(沖縄経由)については、募集人数に達したため、全日空にて運航することが決定しましたのでお知らせ致します。

 ※同便搭乗予定の方で、既に登録フォームへ登録頂いた航空券は、全日空にて順次搭乗希望便への日付変更処理が行われます。また、出発2~3日前には、沖縄経由(NH1944/1942)への区間変更処理が行われるとのことです。

※同便は今後ANA予約サイト( https://www.ana.co.jp/ja/mm/ )にて残席分の一般販売が6月30日(水)まで実施されます。プルダウン表示は「価格重視の運賃」から「予約変更可能な運賃」に変更が必要とのことです。
※なお、同便から、ヤンゴン国際空港を11時発、沖縄経由、成田空港に22:25着のスケジュールとなります。チェックイン開始時刻はヤンゴン出発時刻の3時間前、チェックイン締め切り時刻はヤンゴン出発時刻の1時間前となる見込みとのことですので、搭乗される方は御注意下さい。

※海外からの日本入国に際し、スマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用、質問票の提出等が必要となります。アプリ及び質問票のダウンロード等を事前に行っておくと、入国手続きが比較的スムーズに進みます。

(2)7月23日(金)全日空便の募集開始について

 

 7月23日(金)ヤンゴン発成田便(沖縄経由)の運航に向けて、関係機関とも連携の上、下記のとおり募集を開始致します(締め切りは6月29日中)。

 本案内後登録締切(6月29日中)迄に、ヤンゴン日本人会にて運用する下記フォームへの登録が必要となります。搭乗を希望される方は確実に登録頂きますよう、ご協力をお願い致します。なお、登録された情報につきましては、全日空とも共有されることにつきご承知おきください。

 ※上記登録にあたっては、航空券の事前購入が必要です。
 ※上記購入にあたっては、NH814(ヤンゴン→成田)が10月30日まで欠航処理されているため、10月31日以降のNH814(ヤンゴン→成田)を代替で購入してください。上記フォームへ情報登録した航空券は、就航決定後、全日空にて順次搭乗希望便への日付変更処理が行われます。
 ※ANA予約サイト( https://www.ana.co.jp/ja/mm/ )にて運賃確認や予約購入が可能です。プルダウン表示は上記の点に留意が必要とのことです。
・今回募集する「7月23日(金)ヤンゴン発」は、出発約3週間前に就航可否をお知らせします。就航が見送りとなった場合は、その時の状況に応じて、再募集をかける就航候補日をご案内する予定です。その場合、上記で購入頂いた航空券については、ANAヤンゴン支店の案内に基づき、無料で変更又は払い戻しが可能です。
・当該便に係るご照会は、ANAヤンゴン支店の鈴木支店長(09-4200-67977、 rgn@ana.co.jp )まで御連絡ください。

(3)新型コロナウイルス感染症に関する新たな水際対策措置(外国人の新規入国等の一時停止の継続)について

 

緊急事態解除宣言が発せられるまでの間実施することとした以下の措置は、当分の間、継続するものとします。
(1)ビジネストラック及びレジデンストラックの一時停止
(2)全ての国・地域からの新規入国の一時停止
(3)全ての国・地域への短期出張からの帰国・再入国時における特例措置の一時停止
(日文)
(緬文)

以下在ミャンマー日本大使館より(6月2日)

 

6月25日(金)全日空便の運航決定について
5月21日付領事メールでお知らせ致しました6月25日(金)ヤンゴン発成田便(沖縄経由)については、募集人数に達したため、全日空にて運航することが決定しましたのでお知らせ致します。
※同便搭乗予定の方で、既に登録フォームへ登録頂いた航空券は、全日空にて順次搭乗希望便への日付変更処理が行われます。また、出発2~3日前には、沖縄経由(NH1944/1942)への区間変更処理が行われるとのことです。
※当便は今後ANA予約サイト( https://www.ana.co.jp/ja/mm/ )にて残席分の一般販売を6月16日(水)まで実施します。プルダウン表示は「価格重視の運賃」から「予約変更可能な運賃」に変更が必要とのことです。

7月9日(金)全日空便の募集開始について
7月9日(金)ヤンゴン発成田便(沖縄経由)の運航に向けて、関係機関とも連携の上、下記のとおり募集を開始致します(締め切りは6月15日中)。
本案内後登録締切(6月15日中)迄に、ヤンゴン日本人会にて運用する下記フォームへの登録が必要となります。搭乗を希望される方は確実に登録頂きますよう、ご協力をお願い致します。なお、登録された情報につきましては、全日空とも共有されることにつきご承知おきください。

→応募フォーム

※上記登録にあたっては、航空券の事前購入が必要です。
※上記購入にあたっては、NH814(ヤンゴン→成田)が9月30日まで欠航処理されているため、10月1日以降のNH814(ヤンゴン→成田)を代替で購入してください。上記フォームへ情報登録した航空券は、就航決定後、全日空にて順次搭乗希望便への日付変更処理が行われます。
※ANA予約サイト( https://www.ana.co.jp/ja/mm/ )にて運賃確認や予約購入が可能です。プルダウン表示は上記の点に留意が必要とのことです。

今回募集する「7月9日(金)ヤンゴン発」は、出発約3週間前に就航可否をお知らせします。就航が見送りとなった場合は、その時の状況に応じて、再募集をかける就航候補日をご案内する予定です。その場合、上記で購入頂いた航空券については、ANAヤンゴン支店の案内に基づき、無料で変更又は払い戻しが可能です。

当該便に係るご照会は、ANAヤンゴン支店の鈴木支店長(09-4200-67977、 rgn@ana.co.jp )まで、可能な限りお電話にて御連絡ください。

ミャンマーから日本への渡航に関する情報


在ミャンマー大使館が確認しているミャンマーから日本に向かう商用便の5月28日時点での状況は以下のとおりです。航空便の運航状況は流動的ですので、ご帰国を予定されている方は、航空会社もしくは旅行会社等に最新の情報をご確認ください。

●成田行 【ANA】NH1944/1942 11:30 ヤンゴン発 → 19:00 那覇着、20:00那覇発 → 22:30 成田着
 ・次便は6月4日に運航予定。
  以降の便については募集型(一定の人数に達すれば運航)となる。
  https://www.mm.emb-japan.go.jp/profile/japanese/what-news/2021/what-news21.html

●クアラルンプール(KUL)経由(トランジットホテル有、マレーシア入国不可、クアラルンプールからは毎日日本行便有)
【MAI】8M5001 9:45 ヤンゴン発 → 14:00 クアラルンプール着
 ・週3便運航(月・水・木)

●仁川経由(トランジットホテル有、韓国入国不可、仁川からは毎日日本行便有)
【MAI】8M801 7:20ヤンゴン発 → 15:35 仁川着 ※日によって7:00発 → 15:00着
 ・週1便運航(火)

●シンガポール経由(トランジットホテル有、シンガポール入国不可、シンガポールからは毎日日本行便有)
 ※シンガポール政府の措置により、5月30日以降、シンガポール経由便利用の場合、当地発72時間前までに行われたPCR検査陰性証明書の取得が必要になりますので、ご留意ください。(なお、この場合、入国時の陰性証明書の携行により、本邦到着後3日間の施設での待機は求められません。)
【シンガポール航空】SQ761 10:35ヤンゴン発 → 15:10シンガポール着
 ・週2便運航(水・金)
 ・SQ―SQ便のみシンガポールでの乗り継ぎが可能(SQ便名のみ可能)。

在ミャンマー日本大使館
ミャンマーから本邦に向かう商用便の状況(5月28日時点)