ミャンマーアライバルビザ

通常ミャンマーのビザは日本のミャンマー大使館で発行してもらってからミャンマーに渡航しますが、アライバルビザはヤンゴン空港に到着後、入管チェックを受ける前に申請を行い、ミャンマー入国直前に空港で取得するビザです。アライバルビザは何も申請に必要な書類を持っていないと申請できませんので、現地企業からの招聘状が必要となります。弊社のアライバルビザ取得手配サービスをご利用いただければ、日本出国前に必要書類をお送りし、空港でのアライバルビザ申請にご利用いただくことが可能です。

アライバルビザ必要書類

アライバルビザはヤンゴン空港到着時に現地で書く「アライバルビザ申請書類」とは別に下記の書類が必要です。

[table type=”standard_minimal”]
[trow]
[tcol]アライバルビザ申請用紙[/tcol]
[tcol]空港到着時に記入します[/tcol]
[/trow]
[trow]
[tcol]カラー写真(横3.5cm*縦4.5cm)[/tcol]
[tcol]※カラー写真は必ず日本からお持ちください[/tcol]
[/trow]
[trow]
[tcol]現地企業招聘状[/tcol]
[tcol]現地のミャンマーの企業からの招聘状が必要です
(弊社からの招聘状を発行いたします)[/tcol]
[/trow]
[trow]
[tcol]現地企業ライセンスコピー[/tcol]
[tcol]現地のミャンマー企業のライセンスのコピーが必要です
(弊社のライセンスコピーをお渡ししております)[/tcol]
[/trow]
[/table]